表参道にあるクリニックで脂肪溶解注射を注入しました

週1回の来院で無駄なく脂肪除去を利用することができるそうです

表参道で脂肪溶解注射を注入するならここリフトアップ|表参道の美容クリニックMETBEAUTYCLINIC

これなら太ももにも利用することができそうです。
薬液の浸透した部位の脂肪細胞が溶解されていき、溶け出した脂肪はそのまま血管を通って体外に排出されるので心配ないとスタッフさんから言われました。
一度除去されたものは再生することがないそうで、スリムなラインを維持できるという説明でした。
なるほどと聞いていると、スタッフさんは続けて説明してくれました。
ダイエットみたいに脂肪細胞を小さくするというより、脂肪細胞自体が減るので脂肪がつきにくい体質に生まれかわれるという説明でした。
太ももが気になっていたのでそのことを聞いてみると、痩せたい部分だけにピンポイントで注入するので、脂肪を狙い打ちすることができるということです。
注射は10分程度で終わるので、施術した当日から会社でも勤務することができるという説明でした。
これは便利と思って、正式に契約することにしました。
施術当日クリニックに行くと、スタッフさんが別室に案内してくれ、ベッドに横になって施術が始まりました。
施術は注射を打つだけなのですぐに終わり、同じ部位への注射は2週間空けるそうです。
週1回の来院で無駄なく脂肪除去を利用することができるそうです。

【ボトックスの効果と抗体について】

ボトックスって3,4ヶ月は期間空けてくださいって言われるには所以があって、やはり何度も何箇所も別日に分けて短期間で注入すると抗体ができやすいそうです。


特に肩やエラなどの大量注入箇所は顕著な場合があり、脂肪溶解注射やヒアルロン酸と違って

(⏬続く) pic.twitter.com/iCf3Dc5V7l

— はげまして成宮 (@show10shitade) February 18, 2022

エクササイズしてもダイエットしてもなかなか太ももは細くならない週1回の来院で無駄なく脂肪除去を利用することができるそうです足が細くなったと褒められたので喜んでいます